2020/2/12 評価損益プラス転換

持ち越した ソフトバンクG が、スプリントとTモバイルの合併承認報道で大幅高。

一昨日に仕込んでいたので、インサイダーを疑われてもしょうがないタイミング。

なんて暴騰に浮かれていたのも束の間、引け後の決算が…。

悪材料出尽くしにならないかな(´・ω・`)

一方、テラスカイですが、こちらも大幅高。

日本政府の基盤システムクラウド化を、AmazonのAWSを前提に設計開始とのニュースが原因のようですが、どうも直接的な原因ではなく、思惑買いのようです。

上がってくれれば理由は何でも良いですけど。

ちなみに、昼休みPTSの板を見ていたら、前場終値より約1000円下で約定しているのを発見。

誤発注だとは思いますが、私も冒頭の ソフトバンクG で似たようなことをやらかしていたため、全然笑えませんでした。

後場も株価を眺めているだけで、結局本日もノートレードでしたが、時価評価が全営業日比で約20万ほどプラス!

しかも、 コロプラ空売りに捕まって以来、約半年振りに保有株の評価損益がプラスに。

長かった…。

諦めないで本当によかったです。

あとは、欲を欠かずにしっかり利確をしたいところです。

■本日の確定損益(時系列順、下3桁切り捨て)
なし

■現在の保有銘柄
ソフトバンクG[9984](信用買)
テラスカイ[3915](信用買)
コロプラ[3668](信用売)


投票して頂けたら嬉しいです

 ブログランキング・にほんブログ村へ

タイトルとURLをコピーしました